上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通訳というと、一般には華やかな印象もつきまとい、どの程度の収入なのか、ほかの業種と並べて論じられることも少ないといったこともあり、なかなか実態がつかみきれないようです。

通訳の料金体系は、基本的に半日(4時間)/1日(8時間)で区分けされ、設定されるのが一般的です。
人材派遣の形式をとる場合、時給2,000円~5,000円が相場となっているようです。
もちろん仕事の内容や通訳者自身のレベルなどにより報酬は異なりますが、概ね以下のような料金となるようです。

入門レベル…本来の通訳者というよりは、語学力を必要とする仕事をこなす、というレベルで、通訳技術というよりはアテンド要員としてのホスピタリティー等が求められる場合が多いレベルです。報酬は8時間程度で15,000円~20,000円前後。

逐次通訳で難易度が然程高くないレベル…接客を伴う通訳も多く、アテンドを兼ねるケースも多くあります。8時間20,000円~30,000円前後。

十分な経験を積んでいることが前提とされる逐次通訳が求められるレベル…同時通訳も一部行えることが期待される場合もあります。8時間30,000円~50,000円前後。

大勢の人を前に高いレベルでの通訳を求められるレベル…同時通訳がメインとなり、通訳者として10年以上の経験を持っているなどキャリアが求められる場合がほとんどのレベル。同時通訳・逐次通訳いずれも安定してどんなジャンルもこなせる必要があります。報酬は8時間50,000円~100,000円前後。


by TN
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。