FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロイター 10月5日(水)9時47分配信

 [ロサンゼルス 3日 ロイター] 2009年6月に急死した米歌手マイケル・ジャクソンさん(享年50歳)の新作アルバムが11月21日に発売される。エピック・レコーズが3日明らかにした。

不死の人を意味する「IMMORTAL(イモータル)」と題されたこのアルバムには、新たに見つかったアウトテイクや、大ヒット作品をアレンジした曲が収められた。15曲を収めたCD1枚のアルバムと、22曲を収めたCD2枚組みのアルバムが用意されている。

 「イモータル」はまた、シルク・ドゥ・ソレイユによるジャクソンさんのトリビュート公演「マイケル・ジャクソン ジ・イモータル」のサウンドトラックでもある。シルク・ドゥ・ソレイユは2日にワールドプレミアを行い、今後10カ月間かけて北米を中心にツアーを行う。

 ミュージカル・デザイナーのケビン・アントゥーン氏は、新アルバムを通じてジャクソンさんの音楽的な遺産を後世に残すことを望んでいるとコメント。アルバムは「マイケルの音楽、家族、そして世界中のファンに対する愛と尊敬から制作された」と述べた。

 マイケルさんの死後、09年には復帰コンサートのリハーサル映像から制作されたアルバム「ディス・イズ・イット」が発売されているほか、10年には未発表曲を収録したアルバム「MICHAEL」が発売されている。

******************

世界のスターマイケル・ジャクソン氏が急死してもう2年が経った。
私はあまり彼について知らなかったが、急死直後の特集等で、彼のすばらしい楽曲等にあらためて触れ、賛否両論はあるが、やはり偉大なスターだったと実感した。
そしてできるなら彼の作品にもっと触れてみたいと思ったので、今回の新作アルバムも非常に興味がある。
マイケルジャクソンは世界30都市に及ぶワールドツアーを行った。
その土地土地でドイツ語翻訳オランダ語翻訳ロシア語翻訳等を交えながら、世界各国のファンと触れ合ったのだろう。
あまりよく知らないのだが、アジアでの公演もあっただろうか。
例えば中国やタイ、そして中東など。
中国語翻訳タイ語翻訳アラビア語翻訳で進むステージもおもしろそうだ。

byMT
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。