FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レスポンス 1月5日(木)7時0分配信

損害保険ジャパンは4日、中国の現地企業向けに開発した海外旅行保険『逸行全球』の販売を1月から現地法人の損保ジャパン中国を通じて始めると発表した。

逸行全球は一般的な補償に加えて、従業員が海外出張中に医療施設の紹介や医療通訳サービス、医療機関でのキャッシュレスサービスなどのアシスタンスサービスを世界各地で24時間受けられるのが特徴。

また損保ジャパンは、損保ジャパン中国が北京支店の設立認可を当局から得たことも合わせて発表した。これを受け、1月中に北京支店の営業を開始する。これにより損保ジャパンは中国の5地域で営業を展開することになるとしている。

**************

様々な業種が中国へ進出しているが、保険会社もその一つなのか。
個人旅行なら本人次第だが、出張となると会社として社員に保険をかけることは必須であろう。
外国での医療機関の受診は不安である。
英語圏ならともかく、そうでなければ通訳が必要だし、治療費も気になる。
そこをカバーした損保ジャパンの保険が中国で多くの需要を得ることができるか。
期待したい。

By MT



スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。