FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日新聞 1月6日(金)15時46分配信

 県国際交流協会などは、大規模災害時に外国人被災者を支援する通訳・翻訳の災害救援専門ボランティア研修会の参加者を募集している。笠岡市十一番町の市保健センターで22日に事前研修会、2月19日に実習体験を開く。
 対象は、専門ボランティア活動に関心がある県民、通訳・翻訳ボランティア登録者、新規登録予定者、地域在住の外国人(国籍不問)。定員は事前研修会40人、実習体験60人。事前研修会は災害救援専門ボランティア制度について県国際課の職員が説明し、実習体験は災害時を想定した初動訓練などを予定。参加無料。申し込み順。申し込み、問い合わせは県国際交流協会(086・256・2917)。【小園長治】

****************

岡山県で、災害時に外国人を支援する通訳・翻訳の研修会がある。
災害時に英語、中国語韓国語スペイン語で情報があればまずは大方の外国人に情報が行き渡るだろうか。
危険時に良く使われる単語をまとめてDTP翻訳するのも手ではないだろうか。
逆に日本人にとっても海外旅行をする際に知っておくべき単語集になる。
いかがでしょうか。もうあるかな?

By MT
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。