FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時事通信 11月20日(土)18時7分配信


【ロンドン20日AFP=時事】英紙デーリー・メールが19日付で掲載したハリス世論調査で、英国民の多くは深刻な景気後退で政府が大幅な支出削減を進める中、ウィリアム王子とケイト・ミドルトンさんの結婚式の費用は王室が負担すべきだと考えていることが分かった。
 英国民の大多数は、来年の王子の結婚は国家を元気づけ、王室を強固にするものであると考えているが、82%が費用は全額王室が出すべきだと答え、国家の税金と王室で折半すると答えた人は14%、国が全額面倒をみると回答した人はわずか4%だった。51%が式は質素にやるべきだと答え、豪華にするの24%を大きく上回った。
 結婚式の費用をどうするかはまだ発表されていないが、デーリー・メール紙は2人は王室にほとんどの費用の負担を頼むのではないかと書いている。
 また、68%がウィリアム王子はよい国王になると答え、53%が結婚は王室を強化すると回答している。しかし、王子の父親で王位継承順位第1位のチャールズ皇太子の評判はよくなく、48%が長男のウィリアム王子を次期国王にするために身を引く準備をすべきだと答えている。


*****

えっ?こういう意見が挙がるってことは、やっぱり国の税金が当たり前のように使われるものだったの?


英語翻訳
タガログ語翻訳
モンゴル語翻訳

by お
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。