FC2ブログ
時事通信 7月20日(水)17時0分配信

 リクルートが20日発表した航空会社の満足度調査によると、アラブ首長国連邦(UAE)のエミレーツ航空が総合満足度4.34ポイント(満点は5.00ポイント)を獲得し、初の首位に立った。
 エミレーツは2009年が14位、10年が2位。関西空港便に加え、10年には成田空港便も就航し「日本人による認知度向上につれ人気が高まった」(リクルート)。調査5部門のうち、航空機機材・設備、機内食、機内エンターテインメントの3部門で高く評価された。
 昨年まで3年連続で首位だったシンガポール航空は今回4.28ポイントで2位に後退。3位には、前回4位だった全日本空輸が食い込んだ(4.11ポイント)。全日空は空港内での接客サービス部門でトップだった。
 調査は、リクルートの旅行調査部門エイビーロード・リサーチ・センターが5月、昨年の海外渡航経験者6414人を対象にインターネットで実施し、4401人から回答を得た。 

******************

海外旅行が好きな私にとって航空会社ランキングは毎年楽しみである。
今年はついにエミレーツ航空が3年連続首位のシンガポール航空から首位を奪回した。
このニュースが現地でアラビア語翻訳されて報道されたらどんな反響があるだろうか。
エミレーツ航空はこの夏子供向けプロモーションも行っている。
格安アラビア語翻訳ガイドと行くデザートサファリなど体験してみたいものだ。

下記は私が興味を持った今年のランキングである。

2011年 航空会社  満足度ポイント 昨年比 2010年 2009年

8位  アシアナ航空  3.98     0.19  18位  17位
9位  マレーシア航空 3.95     0.09  14位  12位
10位  フィンエアー 3.93 -0.07 8位 9位
11位 KLMオランダ航空 3.89 0.06 15位 15位
12位 トルコ航空 3.87 0.15 23位 25位
12位 ルフトハンザドイツ航空 3.87 -0.09 10位 23位


15位 タイ国際航空 3.85 0.11 21位 13位
15位 エールフランス 3.85 0.07 20位 17位

20位 大韓航空 3.78 0.10 24位 17位

韓国は8位と20位にランクインしている。
仁川空港も5年連続で世界最高の空港となっている。
その運営マニュアルを学びたいと世界から研修生を受け入れていると言う。
マニュアル翻訳することにより、世界の空港でさらにより良いサービスを受けられると嬉しい。
フィンランドと言えばムーミン。
フィンエアーにもムーミングッズがあるとかわいらしいなぁ。
日本でムーミンがとても愛されていることはフィンランド語翻訳されているのだろうか。
私はルフトハンザとタイ航空には乗ったことがある。
タイ航空はCAの民族衣装のような制服が素敵だった。
CAさんは必ず英語が話せるので、機内で例えばタイ語翻訳ドイツ語翻訳された情報について教えてもらうこともある。
航空会社は海外旅行において大きなウェイトを占めている。
ぜひランキングNO.1のエミレーツに搭乗してみたい。

By MT
スポンサーサイト



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック